絶対、これ書いたら訴えてくるだろうな。全力で元東京高検検事長の事務所で戦うか

【社会】コインチェックの資金洗浄対策に懸念 金融庁、再三指摘
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1517204379/

この資金を指南していたのが顧問弁護士である堀天子

リクルートで 大塚と佐俣がつながって。慶応つながりで佐俣と 堀弁護士

http://recruitment.mhmjapan.com/lawyers/interview/92/

所属事務所は森・濱田松本法律事務所
この事務所はオリンパス不正事件でも工作した弁護士事務所

森・濱田松本法律事務所
パートナー
堀 天子

2001年慶應義塾大学法学部卒業
2002年弁護士登録。
2008年から2010年まで金融庁総務企画局に出向。
2010年より、事務所に帰任弁護士。
2015年より、一般社団法人Fintech協会理事を務める。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

上記はタレコミだが、だいたいな、弁護士ってのは理屈の世界だ。俺も司法試験受けられなかった組でよく分かる。俺自体が弁護士事務所で実質弁護士を同じことをやってたことがあるからな(本来は非弁行為だけど20年前の話だからいいだろう)。

でもな、世の中には、法を悪用する輩に圧力をかける法務省の黒川君みたいなのもいるからな。いや、もっともっと、ローファームごときが会話もできないくらいの恐ろしいところがある。日本のそういう組織は壊滅しているが、まだ残っている国がある。

顧問企業が次々顧問契約を破棄する場合もあり得るんだよ。米国法で因縁つけて「日本の弁護士変えたら考えなくもない」という、アメリカは完全な圧力取引が通用する国だから。そういうことをまさか国際弁護士が知らないわけでもあるまい。FBIが警視庁とともにやってきたら日本の企業もそりゃドン引きだろうよ。

世の中の裏しか見てない俺は所詮どぶ板のゴキブリ野郎だが、ゴキブリってのは滅びないんだよ。恐ろしいだろ。

佐俣杏里様に聞かないとなにもできません その佐俣杏里さまの金主は朝鮮か反社か オールスターでしょう