「J-CIA記事紹介」 一覧

姉妹サイトのJ-CIAの記事です。

【INSIDE REPORT】今週の戦略来たぜ儲けて内需拡大だ!

2022/01/17 07:11   -J-CIA記事紹介

*注意本記事は金融商品の売買を目的とした記事ではありません恐縮です!

「火山の噴火で、温暖化も終わりだな」
「ヨーロッパの詐欺連中とそれに踊らされるバカはこの程度で引かないのでは」

「じきにわかる。これは大きな影響をもたらすぞ。そしてコロナは終わりだ。日本だけが単なる風邪を大騒ぎしているが、あほやでほんまに」

「まぁとにかく今週も参りましょうか」

今週のイチオシ!長期銘柄も。

https://www.j-cia.com/archives/17332

【誰も書けないコロナ業界の闇を暴く!】軽症者ばかりのオミクロン株が「ただの風邪」扱いされない深いワケ

2022/01/15 04:51   -J-CIA記事紹介

「オミクロン株なんて軽症者ばかりなんだから、もう普通の風邪ってことでいいんじゃないの?」そんな疑問が日本国内を駆け巡っているのはご承知の通り。昨年末から「数週間は様子を見ないと軽々に判断するのは危険だ」と専門家が楽観論に釘を刺し続けているが、既に新年が明けて2週間が経過するというのに、いまだに「今の段階で判断するのは危険だ」と同じセリフを繰り返している。厚労省も同じスタンスを維持している。その結果、無症状もしくは重症化しない風邪症状だけの陽性者と濃厚接触者の人数が膨れ上がり、こうした人々が2週間の隔離を余儀なくされているため、医療サービスはもちろん、社会インフラそのものが維持できなくなりつつあるのは報道されている通りだ。
 
感染力が強いものの、ほとんどの感染者は喉の痛み、鼻水、軽い咳など、極めて軽い症状で終わるというデータが既に出ている。しかも潜伏期間は3日程度で、症状が出てから5日間程度で回復する例がほとんどだという。これは既に「普通の風邪」とほとんど変わらない症状としか思えない。重症化する稀な例があるというが、普通の風邪でもこじらせて死ぬ人は毎年たくさんいるわけだ。元々が風邪ウイルスの1つでしかなかったコロナウイルスが、以前の役割に回帰しつつあると考えるのが自然だろう。
 
にもかかわらず、世界中の国々が急速に拡大し続けるオミクロン株への厳戒態勢を解除せず、再びロックダウンに踏み切った国まである。日本でも外国人の新規入国拒否や沖縄県、山口県、広島県の一部自治体に「まん延防止等重点措置」を発令するなど、重症化率や致死率が比較的高かったデルタ株までの厳戒態勢をそのまま適用している。ほとんどが普通の風邪と同じ症状なのだから、(コロナ禍以前と同様に)重症化する恐れがあるタイプのごく少数の人々が自己責任で警戒・防衛するシステムに戻るべきなのだが、いつまで経っても「死の病」扱いが続いている。いったいぜんたい何故なのだろうか?
 
厚労行政や製薬業界に詳しい関係者から、「コロナ業界」と呼ばれ始めた利権について、どす黒い裏事情を聞くことが出来た。さっそく当サイト読者の皆さんに以下でお伝えしよう。

コイツの記事が出たら要注意!エイベックスがお怒りだ!!wwwww

2022/01/14 01:28   -J-CIA記事紹介

なんでもかんでもコンプラにハラスメントの時代、芸能プロダクションのあり方も変わってきた。ちょっとでも気に食わなければやれ圧力、「業界から干すぞ」とかましとけばオールオッケー!
という手法が通用しなくなっているワケだ。

で、昨年からやたらとメディア露出を増やしている某アーティスト。彼女の記事が出ていたら要注意!
現代風の圧力やら“見得”が発動している可能性が非常に高いのだとか。年末、娘を失った直後の松田聖子を巡る報道で、ピンときた読者も多いのではないだろうか。

https://www.j-cia.com/archives/17327

赤坂の江戸桜で撮りました!NHK二階堂放送協会新年一発目!

2022/01/13 16:13   -J-CIA記事紹介

JALのインチキ/コロナワクチンで死ぬと生命保険が下りないかも/ホテルから落ちた人の話/ANAをよろしく/コンカフェ界隈/コロナ出向で業績アップ/いいぞ!TBSディレクター//あと、ここでは書けない、放送内容を確認して楽しんで下さい
--------------------------------------------
出演者(順不同):芸能の/なかやまさん/二階堂/ナベさん/スーパーゲスト(名前は言えません)
・第二シーズン第4回(通算84回)
・収録時間:約82分
・収録日:1月11日

https://www.j-cia.com/archives/17325

中央省庁の動きひとつで株価が大規模に変わる企業、インサイダー情報をここに!!

2022/01/12 10:25   -J-CIA記事紹介

Aiの導入、DXの推進、そしてビッグデータの活用――。日々進化するIT技術は、コロナ禍のリモートワークの広がりも追い風となり、IT関連企業へ莫大な利益をもたらした。今後、さらに技術が進歩するものと予想されるが、そこにお役所が“待った”をかけようとしているのだ。それによって、大企業の4社以上の、株が動く。これはそんな重大事件になる可能性のある記事だ。

昨年末、霞ヶ関で極秘裏に、

https://www.j-cia.com/archives/17321

【続・芸能人の死】神田沙也加の死を利用している悪い奴!!

2022/01/11 13:49   -J-CIA記事紹介

神田沙也加と松田聖子、さらには交際相手として報じられた若手俳優はいまだに数字を取るネタで、各メディアとも激しく取材に・・・動いてはいないらしい。書けば売れるしネットでもアクセスを稼ぐのだが、どうにも取材が展開しづらいのは「構造上の問題」だと。

ここへきて「嫌なら見るな」が通用しなくなってきたエンタメ業界。これは約20年前、本サイト顧問の梨元勝氏がぶつかった“壁”に通じるものがあるが・・・当然、J-CIAにはまったくもって関係ありません!
そもそも「死にたくて死んだ人間を取り上げてくれるな」なんて、「バカをバカのまま教育しろ」という話なのだ。

「なぜ神田の記事を出さないかっていえば、

https://www.j-cia.com/archives/17322

国際情勢ヨタ話 新年から特別版!!いきなり本文!今回はアメリカよりの情報が中心!

2022/01/11 10:11   -J-CIA記事紹介

・米国人某情報機関関係者、「地球外知的生命体の技術をリバースエンジニアリングで再現した物は、半導体、形状記憶合金、ステルス技術、電磁兵器などで、航空宇宙局NASAが1960年代から導入している。インターネットと遺伝子操作技術の一部は、何者かの『指導』を受けた物のようだ。ライト・パターソン空軍基地とエリア52と言われるユタ州ダグウェイ実験場で、民間企業に業務委託しながら技術開発が行われて来た。この間のお前との雑談の後に気になって、退役空軍将校の知り合いに尋ねたら教えてくれたよ。」と語る。事実であれば驚愕である。確かに、人類の科学技術進歩は1950年代以降加速している感がある。

注釈)リバースエンジニアリングに関しての情報は、

https://www.j-cia.com/archives/17320

【血統師SEVENのインテリジェンス競馬#162】

2022/01/04 15:11   -J-CIA記事紹介

(2021秋シーズン連載中です)
今回がシーズン最終回になります

回収率がそれなりに好調でプラス収支になるかが
焦点(笑点)になるかなとか思います
荒れる金杯をしめにつかったのでそれもあるかなとか
希望的観測で考えて動いていきます

(追記を開催当日等にも行うことがありますので記事は念のためレース当日等もご確認ください )

★おまけ
(☆1競馬占い)
水曜日(1/5)中山金杯&京都金杯

https://www.j-cia.com/archives/17314

祝!2022年!これから丸儲けがはじまる【INSIDE REPORT】

2022/01/03 23:52   -J-CIA記事紹介

*あけましておめでとうございます!本記事は金融商品の売買を目的としたモノではありません言論記事です。

ーーーーーーーーーーーーーーー

「いやぁ、食い過ぎて太ってもうたわ」

「私なんか一日も休んでません結局。最後まで疲れて終わりでした」

「まぁ、働くことはええ事や。体の動くウチは働いた方がええで。働いてなんぼや。勉強して働いて、ぎょうさん稼いで使うからこそ経済も発展するちゅうもんや。国民一人一人の頑張りが重要うやで」

ほんなら行きますか新年一発目!

https://www.j-cia.com/archives/17310

年末だ!今日は国際情勢ヨタ話特別版!!!

2021/12/30 10:01   -J-CIA記事紹介

2022年の「正月」は2月1日なので、まだ年明けまで1ヶ月以上あるが、明治クーデター以後の日本では、何故か西洋暦1月1日が正月になってしまった。由々しき事である。季節感は江戸時代に幕府天文方が完成させた太陰太陽暦の方が感じやすいとも言われている。いずれにせよ、ヨタ話作者にとっては新年はまだ少し先である。又、世界の動きに日本の年末年始など全く関係が無い。世界は1月2日から動き出すのである。

1月以降に2022年ヨタ予測を出そうかと思うが、2021年の予測は結構外れている。特に自民党過半数割れの予測は酷過ぎた。菅前首相の退陣までは当たったのだが、想像以上に野党がダメ過ぎた。自身の分析能力を反省するばかりだ。ここで褌を締め直す必要がある。愛読者の皆様方にはお詫び申し上げる次第だ。

二階堂ドットコム主催者もよくご存知の様だが、ヨタ話作者は本業も非常に忙しい身である。コロナ騒動のせいで余計な仕事も増えた。その余計な仕事でバカの尻拭いもしなければならず、趣味の海外旅行にも行けず、怒りをコロナワクチン兇徒やマスク真理教の信者にぶつけるしかない。やはり、バカは早く死んだ方が良い。あざらし屑那や媚びナビなどのゴミ連中が絶対安全を連呼している天下無双のmRNAワクチンを、バカ共は1年に5回位或いは毎月でも接種してさっさと死んで貰いたい。死んでも因果関係不明だからワクチンによる死者は皆無と言ってのけた、デマ太郎というバカ者に至っては、毎週でも毎日でも安心安全のmRNAワクチンを打って欲しい。

この時期の常套句ですが、2022年も「国際情勢ヨタ話」にご期待下さい。より精度の高い情報を心がけますので、宜しくお願い申し上げます。それでは、いつもの一行情報と年末年始特集をお楽しみ下さい。

https://www.j-cia.com/archives/17306

【血統師SEVENのインテリジェンス競馬#161】

2021/12/24 09:07   -J-CIA記事紹介

(2021秋シーズン連載中です)
年末年始地獄のローテーション開始です
有馬記念を手早く提出後 追記扱でホープフルS
来年最初の東西金杯でとりあえず シーズン連載終了
一旦短い冬休みに入ります。皆さま良いお年をお迎えください

今回のテーマ
愛の国から幸福へ馬券

(追記を開催当日等にも行うことがありますので記事は念のためレース当日等もご確認ください )

★おまけ
(☆1競馬占い)
日曜日(26日) 中山競馬場 有馬記念
火曜日(28日) 中山競馬場 ホープフルS(追記で対応予定)

https://www.j-cia.com/archives/17298

------------------------------------------------------------------------
レポートは長くなりますのでまず予想から

https://www.j-cia.com/archives/17298

【芸能人の死】神田沙也加と松田聖子編!ほかのマスコミはかけない!!!

2021/12/22 15:04   -J-CIA記事紹介

神田沙也加が北海道「ホテル モントレ エーデルホフ札幌」22階から転落死。連日メディアではこのニュースで持ちきりだ。なんたって「人の死」は数字を持っているから当然だろう。そして報道に対する世間のバッシングもヒートアップするばかり。やれ「憶測は止めろ」「両親に会見までさせるなんて!」「報道自体を自主規制すべき」・・・。

ネットのゴミが何を言おうと報道が止まるはずもない。結局数字が取れるんだから、求められている、必要とされているニュースということなのだ。嘆かわしいのはこれに乗っかってマスコミ批判を繰り出している三流芸能人。敢えて名前は出さないが、ちょっとSNSをのぞけばいるわいるわ・・・。結局「勝てる」と思ったタイミングでしか物を言えないからお前らは三流なんだよ。マスコミもバカじゃない、今はヒーロー気取りで気持ちよくなってるかもしれないが、いつかはしっぺ返しを食うハメになるからな。

話が逸れた。結局この状況を一番楽しんで、かつ利用しているのは誰かという話だ。それを知ったらバカどもも何も言えなくなるか、はたまた批判の矛先は松田聖子に向かってしまうのか・・・

https://www.j-cia.com/archives/17295

【INSIDE REPORT】年末の仕手筋情報!!!

2021/12/19 15:22   -J-CIA記事紹介

*ご注意!本記事は金融商品の売買を目的とした記事ではありません!恐縮です!皆さん今年もありがとうございました。まだ来週もありますが!仕手筋一同、儲かるように来年も仕掛けて参ります!

ーーーーーーーーーーー

「来週はワシらもうそんな銘柄あらへんから。まぁご祝儀相場仕込みがあるけどな」

「今年もありがとうございました」

「こちらこそや。読者のみなさんにようつたえてや。来年もいい年にしようや。今年はワシらの利回りは67%、ボチボチ良かったな」

「それ、金主への手数料差し引いての利益ですよね。そりゃぁすごい」

「あまりにもヤバイ奴はだしてへんから。迷惑かけられへんし」

「来年はもっと危ない銘柄もお願いしますよ。そう書いておきますから」

ラストスパートまでもう少し!!!

https://www.j-cia.com/archives/17293

番組終了を乗り越えたNHK年末会!本年もご愛顧ありがとうございました!

2021/12/18 12:29   -J-CIA記事紹介

年末なのでしっとり拡大110分。
はるちゃんが倒れました/北海道ヨタ話/バイクヨタ話/真夜中のステーキオフ/左翼に打とうmRNAワクチン/台湾はもうおしまいか/杉ちゃんが来てます/甘えるな医療従事者/出前は各種法律違反の巣/安倍晋三が北京にいけよ/パラリンピックはポンコツメーカーの披露ショー/テレビはおしまい/電通凋落ざまぁみろ/朝日新聞の不動産利益の秘密/あと、ここでは書けない、放送内容を確認して楽しんで下さい
--------------------------------------------
出演者(順不同):芸能の/局長/二階堂/ナベさん
・第二シーズン第3回(通算83回)
・収録時間:約110分
・収録日:12月17日

https://www.j-cia.com/archives/17292

これが本当のオピニオンリーダー!北部方面戦線の特別顧問が書く超大人気コンテンツ!もはや1万人が読んでいる!国際情勢ヨタ話!!

2021/12/18 09:59   -J-CIA記事紹介

愛読者の皆様方には恐縮ながら、先ずは自画自賛と行きたい。このヨタ話に於いて「デルタ4+変異株」の出現を夏以来予測して来た。今回の尾身黒ん、もといオミクロン変異株は、ほぼ予測通りで3.5+位の変異、そして、最初から効果の無いmRNAワクチンは無効どころか、これまた予測通り抗体依存性感染増強ADEを引き起こしそうだ。現に有症状の感染者はワクチン2回以上接種者ばかりだ。毒性が低いにも関わらず、接種者に症状が出る所を見ると、ADEが起きている可能性がある。非常に楽しみな変異だ。過去にADE多発で失敗したデング熱ウィルスワクチンを彷彿させるものである。数ヶ月でウィルスが自壊して終わりそうだが、短期間であっても接種者達の嘆きを高見の見物と行けそうだ。愛読者の皆様方におかれても、インチキ騒動の顛末をとくと観察して頂きたい。まぁ、老人を殺すためにバンバン打つようだが。確かに1本1万円としても、医療費のかかる老人を殺せれば安い投資である。平和ボケの下民には理解できないだろうが、世の中はそんなモノなのだ。

次のインチキは地球温暖化騒動だ。現在の二酸化炭素濃度は0.032%である。恐竜時代には現在の50~100倍位の濃度であり、当時の北極圏は平均気温が10〜15℃あったと思われ、動植物は地球の歴史上最も栄えていた。人類が排出する二酸化炭素程度で温暖化するのであれば、石炭を使いまくっていた1960年代に今より平均気温が高くないとおかしい。現在騒いでいる0.005~0.01%程度の二酸化炭素濃度上昇で何が起こるのか、笑わせるにも程がある。もしバカ日本政府が炭酸ガス排出規制に関して欧州に追従するような事があれば、おそらく日本経済は壊滅的な方向へ向かうだろう。日本の優秀な石炭火力発電技術を捨てたら、今度こそ電力不足により、中共のケツを舐め続けない限り日本人は生きて行けない事になる。強硬的な自然エネルギー路線であるドイツの自滅に付き合う必要性は微塵も無い。

新型コロナウィルスと地球温暖化騒動は、人類史上最悪のインチキかもしれない。ヨーロッパはろくでもないと知れ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・ボリス・ジョンソン英国首相(通称BoJo)の執務室や寝室付近でコカイン反応が出たと喧伝される事態に。BoJoと秘密情報部SIS(旧MI6)は不仲とされ、何らかの謀略の可能性も。保安局SS(旧MI5)が調査開始。

ほかまだ9本!

https://www.j-cia.com/archives/17291

【血統師SEVENのインテリジェンス競馬#160】

2021/12/18 09:17   -J-CIA記事紹介

(2021秋シーズン連載中です)
前回のあらすじ
超におわせ馬券 今期初の自信度B 一応収支プラスできっちりまとめました
限定された方のみ見れる裏レポートでは10月末に勝ち馬はこれしかないと預言した
サークルオブライフと一家心中六本木心中
私の指摘通り 来年の牝馬クラシックはこの馬中心に周ります
私としては来年の府中の森に伝統の国枝ローテが炸裂するかが興味の対象であります

今回のテーマ
「呪の馬券」

(追記を開催当日等にも行うことがありますので記事は念のためレース当日等もご確認ください )

★おまけ
(☆1競馬占い)
日曜日 阪神競馬場 「呪の」朝日(N)FS

☆2(あとあとなぜか役に立つ)なんとなくきになった馬

https://www.j-cia.com/archives/17290

------------------------------------------------------------------------
レポートは長くなりますのでまず予想から

自信度はAからC 時折S(ダブルエックスなど遊びも出します)が出ます
(ほぼCで推移)

https://www.j-cia.com/archives/17290

さすが、これに気づいているのはまだあまりいないようだな

2021/12/16 18:31   -J-CIA記事紹介

価値のあるモノ、価値のある人間は、高い。当たり前の話だろう。安くすると「貧乏人ほど目先の千円程度で文句を言う」ものだ。だからJ-CIAの経済記事で上場会社に関係するものは高い。

当たり前だろう。安く出してやってなんの得もないんだから。

https://www.j-cia.com/archives/17286

スーパー投資スクープ!国が動いて一儲け!絶対に国の超談合儲かるから乗れ!値下げしないぞ!

2021/12/14 22:06   -J-CIA記事紹介

財務省は12月8日、東京メトロを運営する東京地下鉄株式会社の株式を一部売却すると発表した。この発表に前後して、東京都庁内では消えかけたかに見えた計画が再浮上している。これがボロもうけで、関係者はもう仕込みまくり!すぐにお届けする。

https://www.j-cia.com/archives/17286

【血統師SEVENのインテリジェンス競馬#159】

2021/12/11 07:39   -J-CIA記事紹介

(2021秋シーズン連載中です)

(※予告先発馬券)
前回のあらすじ
ソダシの不発は秋華賞の時に預言したとおり
https://www.j-cia.com/archives/17194
Xネブラの対応をデブができなかったのが原因

今回のあらすじ
そらにそびえるーくろがねのしろー
すーぱーろぼっとーまじんがーぜっとー!

マジンガーZといったら超合金Z
超合金はボビー

(追記を開催当日等にも行うことがありますので記事は念のためレース当日等もご確認ください )

★おまけ
(☆1競馬占い)
日曜日 阪神競馬場 阪神JF

☆2(あとあとなぜか役に立つ)なんとなくきになった馬

https://www.j-cia.com/archives/17281

------------------------------------------------------------------------
レポートは長くなりますのでまず予想から

自信度はAからC 時折S(ダブルエックスなど遊びも出します)が出ます
(ほぼCで推移)

S&XX(ダブルエックス)→鉄板と見てるレース
2021秋の天皇賞(XX 馬連&3連単パーフェクト)
2018年秋の天皇賞でS指定→的中しています
一年に出る可能性はほとんどありません
(必殺必勝を期した究極の提示とお考えください)

A→鉄板と見ているレース 2019年6/2東京の新馬戦のみで出しています
→的中(2020は札幌二歳S 単勝・複勝限定で出しました→はずれ 磁場の読み間違い

B→軸不動と見てるレース 時折出てきます

C→ほぼ平常時に出していますが 馬券に指定した馬に何かしろかの
不安要素があるとみているレースです
昨年から自信度の査定を厳しくしていますのでほぼCを出しています

(※2021年度は傾向としてワイド率高め ワイドもオッズ次第で検討ください)

https://www.j-cia.com/archives/17281

J-CIA総力情報!防衛省とズブズブなこの企業、100倍に化ける!!!

2021/12/08 05:06   -J-CIA記事紹介

企業の業績と株価は、必ずしも連動しない。が、株価が倍になれば文句を言う株主はいないはずだ。コロナ禍で日本経済が停滞するのをヨソに、業績堅調で株価が10倍に爆上がりした企業がある。

それは、

https://www.j-cia.com/archives/17276

お待たせしました!今週の国際情勢ヨタ話!!10本プラスα!!

2021/12/07 08:27   -J-CIA記事紹介

・統一教会に対して大規模なサイバー攻撃との噂。そもそも、何故この噂が流布されたか、その真意は不明。

・米国人某情報機関関係者、「近く、それも年末年始辺りで世界的なインターネット障害が発生する、という噂が出始めている。コロナ禍に加えて新たな演出かもしれないが、その際には、世界的な混乱が発生する可能性もあるだろう。おそらく、何者かによるインターネット障害の主な狙いは中共だろう。」と話す。

https://www.j-cia.com/archives/17274

今週の戦略!仕掛けて儲けて日本経済を回せ!仕手筋マル秘情報!

2021/12/05 23:48   -J-CIA記事紹介

*ご注意!本記事は金融商品の売買を目的とした記事ではありません!毎度恐縮です。

今日も遅くなったのですぐに本題!!

https://www.j-cia.com/archives/17270

【血統師SEVENのインテリジェンス競馬#158】

2021/12/04 02:02   -J-CIA記事紹介

(2021秋シーズン連載中です)

世界を革命する力を欲する決闘者(デブ)がおりましてJRAとかいうところに革命を求めてるそうです
デブは見苦しいとかだらしないのがデブとかハゲはNGとか北海道方面で話題になってるようですが革命とか下克上とか もーどーでもよくね?

うちみたいな
サードインパクトとかグレートリセットで月光蝶でよくね?
とか思う次第でございます 諸行無常 究極解脱

テーマはなんとなく「少女革命ウテナ馬券」

?t=875" target="_blank" class="advmk" rel="noopener">?t=875

(追記を開催当日等にも行うことがありますので記事は念のためレース当日等もご確認ください )

★おまけ
(☆1競馬占い)
日曜日 中京競馬場 チャンピオンズC

☆2(あとあとなぜか役に立つ)なんとなくきになった馬

 

------------------------------------------------------------------------
レポートは長くなりますのでまず予想から

自信度はAからC 時折S(ダブルエックスなど遊びも出します)が出ます
(ほぼCで推移)

S&XX(ダブルエックス)→鉄板と見てるレース
2021秋の天皇賞(XX 馬連&3連単パーフェクト)
2018年秋の天皇賞でS指定→的中しています
一年に出る可能性はほとんどありません
(必殺必勝を期した究極の提示とお考えください)

A→鉄板と見ているレース 2019年6/2東京の新馬戦のみで出しています
→的中(2020は札幌二歳S 単勝・複勝限定で出しました→はずれ 磁場の読み間違い

B→軸不動と見てるレース 時折出てきます

C→ほぼ平常時に出していますが 馬券に指定した馬に何かしろかの
不安要素があるとみているレースです
昨年から自信度の査定を厳しくしていますのでほぼCを出しています

(※2021年度は傾向としてワイド率高め ワイドもオッズ次第で検討ください)

https://www.j-cia.com/archives/17269

今週の仕手株!急げ緊急あの銘柄の季節だ!

2021/11/28 19:30   -J-CIA記事紹介

アップ時間が遅くなってしまったので前置きなしでお届けする!!!
「尾身黒ん株」の扇動で、売りで儲けている奴らがいます。

https://www.j-cia.com/archives/17259

最重要!最人気コンテンツ!国際情勢ヨタ話!!!

2021/11/26 16:23   -J-CIA記事紹介

・エドワード・スノーデン氏、自身の連載において、フェイスブックのマーク・ザッカーバーグ氏を毛沢東思想の信奉者と示唆。フェイスブックそのものは支那国内で利用が禁じられているが、ザッカーバーグ氏の中共への片想いなのか?スノーデン氏の指摘となると信憑性を帯びるか?

Edward Snowden: Continuing Ed - with Edward Snowden?
https://edwardsnowden.substack.com

・コロナワクチン強制化を押し進めるオーストリア政府に対する反政府運動の中に、軍人と警察官が参加していた事で、欧州全体に衝撃が走る。コロナワクチンの弊害を殆ど報じようとしない日本のカスゴミ報道機関は、当然これを黙殺、というかなにもわかっていない。

https://www.j-cia.com/archives/17257

【血統師SEVENのインテリジェンス競馬#157】

2021/11/26 16:20   -J-CIA記事紹介

(2021秋シーズン連載中です)

前回のあらすじ。クリストフとカズヲの「もうなにも怖くない」(結果本命→対抗のてきちう)

こんかいのお話
奇跡も、魔法も、あるんだよ

(追記を開催当日等にも行うことがありますので記事は念のためレース当日等もご確認ください )

★おまけ(※1競馬占い)
日曜日 東京競馬場 ジャパンカップ

※2・なんかきになった馬

https://www.j-cia.com/archives/17256