「貴様ら!俺の言うことを聞いてみませんか?」 一覧

シノギは大変。

マルBも大変だ。ま、どんなことでも、どんなやつでも、生きていくってことは大変なんだよな。生きてることに感謝だな。

IMG_1406.JPG

【投稿】水商売は、変な女ばかり

こんにちは。
飲み屋の従業員ですが、自分も風俗やキャバ、飲食店を経営してましたが、風俗とキャバのキャストは特にメンヘラやアルコール依存性、ネタ食いが多かったです。
ドレスを着たりして仕事をするので、腕などは綺麗だったりしますが、やたらチャイナを着る子が居て、同じ時間に着替えてた別の子から「あの子背中真っ黒!」と、墨だらけの子とかも居ました。
腕がリスカだらけや根性焼きだらけの子なんかも…
パブやスナックもやりましたが、まだそっちの方がまともな方が多かったです。
ラウンジはもっとしっかりしていた人が多かった気がします。
ボーイは竿師や泥棒、詐欺師みたいなのばかりです。
大学出ていようがあまり関係ないですね。
たいがい売上チョロまかす奴が居ますし、キャストを食ったり、騙くらかしてゼニ引っぱったり…
昨日殺しもありましたが、自分の近くの街でもありました。

すべてのものに感謝する

今週は感謝週間。けんかしてもケンカに感謝。怒鳴りながら怒鳴れることに感謝。
みんなに感謝。

テレ朝に

高橋龍之介ってひといますか?

総務省は立入検査をしろ

神田の某郵便局ですが、内務職員(おそらく相応の地位にある)の巨額横領が発生した模様です。小耳に挟んだ話をそのまま出せば、その額は8億円に上るとのこと。
また不可解なことに、件の横領が発覚したと思われるタイミングと歩調を合わせる様に、とある外務部署の期間雇用社員(バイト)全員を対象に勤務時間を削減に応じろとの話が、当該部署の部長を通してありました。総勢約100名程です。(表向きは業績が悪化したからとのこと。顧客に係るサービスを削り、日和見で同業他社に追随した無策な経営陣の責任は当然うやむやです)ちなみに半年契約の更新で手渡される契約書の2019年度4~9月期分は、すでに該当社員と取り交わした後の話です。少しでも損失を穴埋めするための苦肉の策と、取れなくもない動きです。
年度末を控えた局内では現局長と総務部長がタッグを組んで横領事件の隠蔽に躍起です。

警察は冷たい。

医者が、酔ってる際に、知らない2人組に殴られて、ケガしたんで四ツ谷署に被害届出しに行ったら、逆に、店のガラスを壊した犯人として説教されたらしい。被害者なのにかわいそうに。

早起きしたくて。。。それには早寝。

ということで手っ取り早く薬飲んでみたものの一向に眠くならない。

水の音聞きながら寝ようかな

トン汁たべたいな。

その辺の店の豚汁うまくねえんだよな。ちょっとダシを工夫するだけでうまくなるんだけど。

トン汁と魚、とろろ玉子でライスなし。これが24時間出るところがあればいいのに。

また明日から月曜日か

時が過ぎるのは早いな。もっとスピードを上げないと時代に取り残されそうで怖い。

翻訳メモ:芸術の二大潮流:大写実と大抽象

カンディンスキーは、1912年ミュンヘンで年刊『青騎士(Blaue Reiter Almanac)』に「フォルムの問題について(Über die Formfrage)」を発表した。この重要な論文において写実と抽象という2つの方法の両極について論議が展開され、この両極が必然的に道は違っても着くところは同じで、同一の目標に向かっている事が論じられた。カンディンスキーは、こう論ずる。

「芸術には2つの大きな流れがある。1つは、大写実(die große Realistik)であり、もう1つは、大抽象(die große Abstraktion)である。両者は、1つの道から2つに別れた道である。大抽象という道はよりいっそう光彩を放っている」

抽象と写実は芸術表現の2つの究極的あり方であり、両者は美術史において、相反しつつも恒久不変の趨勢を形成している。

写実絵画家は肉眼で見たところの「現実世界」を描き、それは人が自然にたいする視覚の記録であり、それによって、感情を述べる詩情で物語を語るのである。これこそが自然の客体に仕える芸術である。写実画は「視覚的な描写」なのだ。

それに対して、抽象画家は絵画の基本的構成要素と美的感性を用いて内的世界の計り知れない秘密を模索し、不可視的な内的世界を可視的な視覚的存在に変えていく。これこそが主体的意識を持った芸術として人類に奉仕する抽象絵画の意義なのである。これでわかるように、抽象芸術家と理論家が重視するのは、絵画の構成要素としての表現特性とその機能である。

写実画は、楽譜に歌詞が併記されている歌曲と同じで、美はすなわち美であり、醸し出される境地は、時として限界がある。抽象画は楽譜に歌詞が書かれていない楽曲のようで、彩り鮮やかな交響曲のように、無限の豊かな生命力が含まれている。これこそが「音楽の視覚化」としての抽象画の意義なのである。

この2つの大きな流れの違いを理解した上で、絵画の基本的構成要素を用いて、さらなる分析を行い別のアプローチを試みてみよう。写実と抽象芸術の特徴と模索する目標の違いから、その絵画の構成要素が作用する機能も違ってくる。抽象絵画の構成要素は、直接的に内的精神を表現するが、これは近代物理学の「質量とエネルギーの等価性 (E=mc2)」と相通ずる。抽象芸術の革命的観念は近代科学の新しい考え方と図らずも一致するのである。

以下のよう項目ごとに両者を比較対照してみるとそれが明確に理解できるだろう。

過去の歴史のなかで人類は悠久の時の流れのなかで膨大な芸術的遺産を遺して来たが、芸術創作は具象的に行われてきたこともあれば、20世紀の抽象絵画や彫刻に類似した抽象的図形や構成の芸術作品が存在したこともある。具象芸術と抽象芸術は、人類の美術史および文化史において終始併存してきたのであり、両者は連続性と循環性を兼ね備えてきたのである。

事実、1960年代から具象と抽象の間の区別は次第に消えてきている。当代芸術家の多くは伝統的な分類にはさして関心を傾けていない。芸術が存在し続けていくかぎり、具象と抽象の芸術のスタイルは、存在し続けていくと言えるだろう。こうした趨勢が継続的に発展していくと、こうした芸術を類型の差異による分類することをやめることが芸術界の論点になるであろうが、今はまだそこまで来ていない。

 

【表】写実絵画と抽象絵画の比較

  色彩 フォルム 空間 テーマ
写実絵画

 

描写的、光学的に自然や物象の自然色に依拠し、色彩本来の特徴や機能は無視される。 対象の表面的な外観を描写し、フォルムは識別できる。 遠近法による遠近と物理的空間は次元による制限を受ける。 対象の輪郭をなぞったもので、外在的である。 自然の外観を再現することを主旨とする。
抽象画

 

表現的で、光学的で、色彩は面とテーマにより独自に構成でき、本質の特徴と機能が十分発揮され、独特な精神性を持つ。

 

外在世界の一切の物理的関係性から離脱し、画家の内的生命の発展の歴史的過程を感性から記録し、フォルムは識別し得ない「言葉で表現できない」ものであり精神性を有する。 物理的空間(次元)の制約を受けず、自律的な空間をもち、精神性と主観性を有する。

 

表現的、独立的、内在的で、色区間の境界線をなす。

 

自然や文学性を放棄して、絵画の基本的構成要素に立ち戻る。

 

山下なんか会長にしたら、週刊誌の餌だぞ

内容は今は言わん。なってから引きずり下ろす方が楽しいらしいから。即刻、新潮やら文春が動くだろうな。
スポーツってホントにまともな奴いないよな(笑)かなり有名で引退してるやつでそれなりの年となると、古田くらいか、まともなの。

Image-1_6.jpg

ホントならすごいけど

「くわたけいすけがS5のリーチ」って話しよく出てるみたいだけど、出てたら無いような気がする。
電通がとめるような。。。でも最近もう売れてないし、もしかしたら、「ある」かもね

って感じー。

このような記事は素晴らしいね。中国のインチキ。

中国の発表する経済指標とか、ロシアの発表する債務残高とか、全く信用できない。日本の統計なんて多少狂っててもどうでもいいが、中国は違う。

https://www.sankei.com/premium/news/190316/prm1903160002-n1.html

こういうふうに、頭を使って真実を追究する記事は素晴らしい。そもそも、何に価値があるのかわからない状態だろう。5G携帯だのなんだのといってみても、最後は「まともに飯食って生活していけるのか」ってところに落ちつく。大金持ちでもある日突然会社を持って行かれて、赤字ですと突きつけられ終わることがある。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO41160860S9A210C1FFE000/

万達集団(ワンダグループ)なんて、中国一でかいくらいだったのに、もう倒産前みたいだ。これも、共産党のトップの腹ひとつで変わるというからまともではない。そもそも、そんなまともではない国のいうことをなぜみんな聞いているのかわからない。金目なのか。金目だというなら仕方がないんだが。

いやはや、世の中は不思議に満ちているよ。

久々の神社シリーズ

読者の方からいただきました
下野國一宮、宇都宮二荒山神社

1552708891694.jpg

誰だよw

https://digital.asahi.com/articles/ASM3H66HSM3HUTIL03Z.html?iref=comtop_8_02

まぁ、実はパイロットなんて昔から、みんな飲酒してたし、コックピットでみんなバンバン喫煙していたけどね(空調が客室と違って独立しているので匂いが漏れない)。昔は俺もコックピット入れてもらって吸ったことあるもの。もうかなり前だけどね。

パイロットの飲酒といっても、ちょっとくらい酔ってても平気だからねぇ。セスナや小さいヘリ載るときの飲酒はヤバいよ。マジでちゃんと動かさなきゃならないから。でもああいうデカイ飛行機は、飲んでたくらい全然平気なんだよな 笑

ロシアスパイに通行証を渡していた人、細野

外事は忘れていない。

https://digital.asahi.com/articles/ASM3D736QM3DUTFK027.html?iref=comtop_8_01

我々の間で「K」というなでその家族をも完全にマークしていた細野の秘書のことを。

忘れない。地震の際に、「東京はダメだ」とKに伝えたことを。原発が爆発を起こしていたことを隠していたことを。

JALはブラック企業

関連会社のやつもひどいな。
つうほうしたら通報したやつが損するなんてことになる会社はひどい。やっぱりトップがコネ入社だから。。。イエスマンしかいないんだね

IMG_20190315_210102.jpg IMG_20190315_210128.jpg IMG_20190315_210146.jpg

水とメシと、服と靴に生活用品

正直、いまから三年以内に起きると思う。外れても保証はしないが、現場ではそう考えている。

少なくとも一週間持つメシと水と服とトイレだ。
特にマンションの奴は、水とか飯、トイレを揃えとかないと、地震あってから買いに行くのも大変だぞ。

飲料水とレトルト暖めに使う水は分けて保存。最後はトイレに流す。
かなり広範囲にわたる災害となった場合、一週間くらい助けは来ないかもしれない。
最後は自分の力で生き残れ。

IMG_1394.jpg

イルカの、夢

水槽で小さな白いイルカを飼いました。
そして、いつの間にか五頭になっていて、成長するから水槽を大きな物に変えるという夢をみました。

そのあとは、海に帰したのか、どうしたのかわからなくて、夢を見てて、起きたいと思う自分の夢にかわった。

これは何を示唆しているのだろう?
たかが夢占い、されど。。。

メモ

『抽象芸術論』

 

三、抽象絵画の特徴

抽象絵画の目的は、作者の内的体験や内的反応を奮い立たせること、自然の描写や再現をしないこと、「物語」や「神話」を語らないことにある。抽象画家は、内的世界の計り知れない神秘を探索して絵画を作成することで自分が確信する唯一の真実すなわち内的体験の実体を伝えるのである。これは、具象画家が現実世界の表面的な外観を描写するのとは明らかに異なる。抽象絵画の特徴を四点にまとめてみたい。

 

(一)喚起性

すでに述べたように、抽象絵画が伝えようとするものは、作者の確信する唯一の真実である「内的体験(inner experiences)」すなわちカンディンスキーが言う「内的必然性(inner necessity)」である。それは純粋絵画の構成要素と美的センスの助けを借りて独創的に感性を表出させ、不可視的なものである内的世界を可視的な視覚存在に変換させたものであると言えよう。それはm,写実絵画の目的が自然や現実世界の表面的な外観を再現することで物語や神話を語ることにあったのと対照的である。そうであるから、以下に列記したように、抽象絵画の特徴は記述性(descriptive)にあると言うよりは、喚起性(evocative)や表現性(expressive)にあると言うべきである。

 

(二)隠喩性

抽象絵画は、現代詩と同じように、写実主義絵画の「文学的な叙事性」からは完全に脱却している。抽象絵画は、芸術家の内的経験の強烈な表出であり、それは「視覚的な隠喩(visual Metaphor)」でこそあれ、「視覚的叙述(visual Narrative)」にはなり得ないのだ。

 

(三)純粋性、精神性

ドイツの哲学者アルトゥル・ショーペンハウアー(Arthur Schopenhauer1788年~1860年)はこう言っている。

 

「音楽はすべての芸術の中でもとびきり抜きん出ている。音楽の旋律とリズムは自然に従属しておらず、すべからく抽象的な音符と旋律によって作者の情感を伝え、聴衆の心を感動させる事ができる。よって、抽象画家は、絵画の基本的構成要素である、フォルム、色、線および空間などを十分に用いて、最も純粋で、最も簡単な絵画形式に回帰させれば、絵画は音楽が一般的に持ち合わせている純粋さを会得し、更に高い精神性を獲得するだろう。画面が純粋なフォルムと色で構成される時に、絵画を支えている力とは、高度な精神性である。」

 

抽象絵画の先駆者たちは音楽方面に深い造詣を持つ者が少なくない。カンディンスキー自身もピアノとヴァイオリンを演奏した。

カンディンスキーはこう言っている。

 

「抽象絵画は「造形」的であるのみならず、「精神」的な芸術である色彩とフォルムなどの絵画の基本的構成要素は独特な精神性を持っている。こうしたものは、「精神」の記号を表現するために用いられるのだ」

 

実際問題として、芸術の「精神性」という観念は、19世紀のドイツの理想主義哲学の主要なテーマであった。ゲオルク・ヴィルヘルム・フリードリヒ・ヘーゲル(Georg Wilhelm Friedrich Hegel, 1770年- 1831年)以来、多くの人が、芸術と哲学の両者が同じ内容を表現できると信じてきた。ヘーゲルの『芸術哲学』によれば、芸術の最大の機能は、哲学や宗教と同じように、神性や絶対的精神を表現できることにあるという。

米国の抽象芸術理論の大家であるクレメント・グリーンバーグ(Clement Greenberg, 1909年-1994年)が1940年に発表した「新たなるラオコーンに向けて(Towards a Newer Laocoon)」(『パーティサン・レヴュー』1940 年秋号誌)によれば、

 

「抽象芸術家は芸術における純粋主義者であり、芸術は、純粋であれば有るほど良い。抽象芸術の意義は、芸術の本源を探索することにあり、文学性、自然のテーマ、模倣、透視法、明暗法などの芸術の自由な表現を妨害し干渉するすべての要素を排除し、音楽が一般的にもっているような純粋なスタイルを追究し、原始的で純粋な作品を創造することにある。自然のテーマや文学性は余分なものであり、決して作品を構成するために必要な構成要素ではなく、一掃しなければいけない」

 

(四)自由さ

抽象芸術は、フォルムと色彩の束縛から極力離脱しなければならず、絶対的な自由と即興的な自由自在さを追究していくことで、更に広大かつ純粋な自由を獲得することができる。スタイルにおいて、いかなる拘束も受けることなく、内容においてもいかなる寄託も可能となり、普遍性、国際性、異国情緒性、原始性に自由自在にアプローチできるのである。技巧および画材の使用においても十分な自由が認められ、伝統的くびきから解き放たれている。それ故に、抽象芸術の目指すものは、芸術のさらなる高みへの発展なのである。

【投稿】警察に逮捕されたらその2

ゴーンが保釈された際に、逮捕されてからのことを投稿してくださった方からの第二弾です。これは東京23区での取扱いかな?まぁ都道府県警によって多少違いがあります。

-------------
<取り調べに詳しい方より>もう少しだけ…
警察で拘留中の医務ですが、およそ二週間に一回のペースで近くの医者が来てくれます。
この時期花粉症の方も多く、花粉症の薬もちゃんとくれます。
他には「眠れない…」と言えば眠剤もくれますし、「落ち着かない…不安だ…」と言えば安定剤もくれます。
こういった事は後々起訴され拘置所に移送になるような事があれば全て内申書に書かれます。
また食事ですが、気分が悪く、食べたくない事などあっても基本的に支給されますが、食べなかった場合は理由と指印を求められます。
あとで「メシを食わしてもらえなかった」とかの言い訳は通用しません。

医務の医師ですが、小児科担当の方が多いと聞きました。理由は何でも診るからだそうです。
急なガサなどでそのまま逮捕状なり、任意同行をする際は、お薬手帳を持って行くと基本的に同じ薬が処方されますが、これは逮捕され留置された警察までで、拘置所に行くと、似たような薬にされてしまいます。
拘置所では「ウチにはこれしかない。」ただそれだけです。

話は変わって手錠の事ですが、昔の刑事ドラマなどでは犯人を逮捕する際に輪っかのままカチャっと手錠をかけていましたが、今はしないそうです。
また刑事と犯人で片手同士する相手錠や後ろ手錠もないそうです。(留置 担当さんの話)
また裁判所で裁判を受ける際に裁判所の同行室から法廷への移動の際と、裁判官が入廷するまでは手錠をかけられたままなのですが、これは昔裁判官に向かって暴力をはたらこうとした者がいたためと聞きました。
この同行室ですが、地検にもあるのですが、送検され検事調べの際に待たされるところで、椅子が木でほぼ直角。
検事の取り調べが始まる検事室の椅子に座るまでは両手に手錠をしたままです。
昼メシは食パンかコッペパン3つぐらい。
バターとジャムが一個ずつついてますが、量がパンにあいません。またこの食パンがパサパサでおいしくありません。

検事調べで地検の同行室が苦痛です。同じ方面から何人もの人が行くのですが、いくつかの檻にわけられます。マルBの方はまとめて入れられる事が多いです。

ほぼ全員の調べが終わるまでは単独移送の人以外は帰れません。私語禁止ですし、Bの方以外はみんな静かにしてますし、金線(警察幹部)がウヨウヨ居ますから、チョット足を組んだだけでも怒られますし、手錠をガチャガチャしてると怒られます。
かなりお年寄りのストーカーさんが、ずっと独り言を言っていて別室に移るとかも。

またその日に拘置所に移る方も別室になります。
女性も同じ地検バスに乗ってきたりもしますが、カーテンで仕切られています。この地検バス内では全員が腰縄で繋がれています。
地検バスは外から中は見えないのですが、中からは見えています。
拘置所から裁判所に移送される際のバスは外が見えませんでした。
以上です。

一日ごとに暖かくなり。。。

昨日夕方から、横になるとくるくるめまいがするので、目をつぶったら、気持ちよくなってそのまま寝てしまった。良性のめまいでそのうち治るだろうが、無駄に寝てしまうのはこまる。二週間くらい続くならMRI撮ってみるか。

そして朝方、寒くておきる。喉痛し、そしておなか痛い。元々おなか弱いんだが、トイレ何回も行ってしまう。
体が弱いんだか強いんだかよくわからない。

なかなか最近、短時間睡眠サイクルが来ない。先月あたりなんかかなり眠たくて困るくらいだった。
私は、やたら眠くて仕方なく、寝ても寝ても起きていられない時期(5日〜1ヶ月近く)と、三、四時間くらいしかねない時期(およそ1ヶ月)が年に一回か二回ずつくらいやってくる。変でしょう。眠い時期なんか本当、水とトイレ以外寝てて、起きて仕事するの苦痛なくらい。冬眠みたいで怖い。
起きてるときはやたら起きてて、病的に何かをやり遂げる。この変な体は、一年を通すと辻褄が合うのかもしれないけど、早く短時間睡眠サイクルが来ないかなとおもっている。

こういう体質の方いらっしゃいますか?
毎日決まった時間に寝るとかもできないんですよね。規則正しくなんてつまらないからってのもあるんですが。

クスリとか使うのでなく、「寝ないでも生きていける人」っているのかな。あるいは、ずっと寝てる人っているのかな?

ピエール瀧、懲役二年六月、執行猶予三年

俺いつも、電撃ネットワークと勘違いしてた。。。音楽興味ないから。。。同じ電気だし。。。

IMG_1387.jpg

勉強になりました

海外情勢というかアメリカの日々の動きがわかって勉強になりました。

http://mybigappleny.com/

やはり大手のよりも、個人で書いてるブログの方がいいたいことは言えるでしょうね。どうしても大手は最大公約数的な書き方になってしまいますし。

ゴーンがこんな所にいるの?

http://tomocci.com/blog/

ずいぶんしょぼくれたところに・・・「犬小屋じゃないか」って怒りそう。こんな所に閉じ込められたら厳しいだろうなぁ。拘置所よりマシだけど。

 

https://www.youtube.com/watch?v=jr9vn3dj26w&feature=youtu.be

ドーナツ

「あのくもはなんだろう」

かめのナイトは、ふしぎなくもをみつけました。ナイトの大好きな、ドーナツとおなじかたちをしていたのです。

ナイトは、おともだちにしらせることにしました。

「そらにドーナツがあるよー」

おともだちのいえをまわって、くものことをしらせます。
ひろばにおともだちがあつまってきました。

「へえ、でも、あれはたべられないよね」
きつねのコフィーは、そらをみあげていいました。

「ドーナツより、くものわたあめをたべたくなったわ」
ウサギのサーニャは、ナイトをみて、いいました。

ひろばにあつまってきたほかのおともだちも、ドーナツくもをながめて、それぞれたべたいものをいいました。
くもは、すこしずつ、みんなのいるひろばにちかづいてきました。

いちばんさいごにきた、カラスのドンラは、ドーナツくもをみて、
「みんな、すぐにうちにかえるんだ!」
と、あわてていいました。
ナイトは、
「せっかくみんなであそんでいるのに、なんでそんなことをいうの」
と、かなしいきもちになりました。

ドンラがあまりにもおおさわぎするので、おともだちはみんな、しぶしぶいえにかえります。

ナイトは、おなかがすいてきました。

「みんなかえっちゃったし、ぼくもかえろうっと」
うちにかえるとちゅう、やっぱりドーナツくもをみたくて、ナイトはふりかえりました。

ドーナツくもは、とてもおおきく、なんだか、くろくなってちかづいてきています。

「はやく、うちに、かえれー」
ドーナツくもは、ナイトにおおごえで、いいました。

「どかーん」
あたりいちめんにひびきわたる、かみなりがなって、すごいあめがふってきました。

ナイトは、なんとか、あめにあわず、おうちにかえりました。

「ドンラくんが、うちにかえれってさわぐものだから、みんなかえってきたんだ」
と、いいました。

おかあさんは、ナイトのはなしをきいてから、やさしく、

「ドーナツくもは、くろくなると、あめがふるのよ。ドンラくんのおじさんは、カエルのボーさんだから、あめがふるくもがわかるのよ」
と、おしえてくれました。

ナイトは、おやつのドーナツをたべながら、

「こんど、ドンラくんにありがとうっていおう」

と、おかあさんにいいます。

そとは、あめが、やんでいました。

仮眠

急遽遠出になってしまった。疲れて眠いので仮眠して起きたら喉が変。花粉症からくる風邪のような症状だ。
サッサと戻って仕事しよう。